診察券発行システム

特 長
 
 
remec01
・300回の書き直しが可能!
・デザインは自由に変更できます!!
 
特長1 書き換えが出来るので
最終来院日・次回予約などの可変項目の印刷が可能です。印字ミスをしてもカードは無駄になりません。従来「変更あり得る字(データ)を表示しない」の常識を覆しました。

特長2 操作・コストは
メディコムより瞬時に発行が可能です。インクは不要ですので低コストです。(プラスチックカードでの、フィルム等の消耗品が不要)

特長3 将来的には
再来受付機へのご利用や、職員様による患者コード入力操作の軽減にも大変便利です。予約システムご利用の際は、次回予約日時の印刷が可能です。

 

接続概略図

remec02

 

再来受付システム WELLIN-S

従来の再来受付システムは高機能。だけど高価なものでした。
そこで!機能を絞ったシンプルで安価な再来受付システムを・・の発送からWELLIN-Sは誕生しました。
remec03

■操作は簡単です
診察券を利用し、簡単に患者様受付を行います。
受付患者様情報は、HRの来院患者一覧画面に表示されます。

【パターン1 発行機1台運用】
remec04

【パターン2 発行機2台運用】
remec07

受付を行うと診察券に「受付時間」、「受付番号」が印字されますので、安心してご利用頂けます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA